7/31/2006

[&] SIGGRAPH 2006 (Sunday)

Registration
courses: Beyond On e Perspective: Using Video Camera Arrays for Graphics
courses: CPU Shading and Rendering
courses: High Dynamic Range Imaging: Theory and Applications
bof: Open Source Movie Creation
courses: the chronicls of Narinia: the Lion The Crowds and Rhythm & Hues
Art Gallery & Emerging Technologies Opening Reception
special event: Fast Forward Papers Preview

今日の驚きは Narnia の群衆ものが先頭の馬に乗った一人だけが本物で、
あとは全部 CG だったこと。見分けがつかないくらいのクオリティ。
ライオンが喋る不思議な CG は、どう違和感無く作るかがポイント。
マッスル(筋肉)CG が進化してきているというか、すっかり実用レベル。
ファーの扱いもものすごく細かいレベルまで気が配られている。
レンダラ、コンポジットは自社ソフト。群衆ものは Massive, 2D は Photoshop ですと。

あ、あと D2 software の NUKE, free download version をリリースですと。
NVIDIA の press conference が 1st. Aug にあるのだが場所がわからん。

泊まっているホテル (Westin Waterfront) は会場と直結で超便利。
先月にできたばっかりのホテルで、
豪華なんだけど、あちこちがおおざっぱな造り。
重厚さは無い。これがアメリカクオリティなのか。

海外に出て、改めて日本人としてのアイデンティティを見つめ直している今日この頃。

DSC05228.JPG

1 Comments:

Anonymous ハニハニ said...

ご無沙汰~ホテルWestinだったんですか!ゴージャス。しかもできたて!?
豪華なんだけど、あちこちがおおざっぱな造り。重厚さは無い、、そうかぁ・・・海外に出て、改めて日本人としてのアイデンティティを見つめ直す機会があったんですね。。。いいなー。
何代にもわたって調度品を大切に使ったり歴史の重みのあるものを大切にしたり、赴きや情緒を楽しむライフスタイルってのもいいなぁと思うこの頃。。。大事ですよね。

1:09 午前  

コメントを投稿

<< Home