2/03/2005

[&] GMail

GMail
何を間違えたか(←間違えてないってば)
GMail 招待枠が 50件になりました。
今までリクエストを頂いていた方には順次招待メールをお送りしていきます。
(最初のリクエストを頂いてからだいぶ時間が経っていますが)
こうご期待!
その他、先着○名様もご招待いたします
(○の数が今ちょっと解らない。とにかく招待枠が尽きるまで)

■締め切りました■
先着から漏れた方は、次回にご期待ください


GMail クレクレメールはどなたでも、ご遠慮なく。
別に僕と知り合いじゃなくても、顔見知りじゃなくてもかまいません。
これを機会に知り合いましょう(笑)。
あ、あとホントの知り合いからのクレクレメールも歓迎です!

4 Comments:

Blogger rh said...

Gmailの招待枠は、謎です...。
わたしは最初5件からスタートして、今は6件です。
でも「招待枠がもらえない」という話も聞いたことがあり、
これはなんだろうと。使用頻度に左右されるのでしょうか。

invitationが入手し易くなるにつれ、
gmail swap (http://www.gmailswap.com)も先月閉鎖に。
以前は、趣向を凝らしたオファーと引き換えに
アカウントを求める人が多く、楽しく見ていましたが
去年の夏までにはすっかり荒れ、さびれていました。

"Due partly to the impact of this site,
Google is tossing out invitations as if they were candy"

と、ちょっと悲しい閉鎖あいさつの中にあって、
そもそもGoogleが膨大な量のinvitationを撒き始めたのは
このサイトの影響だったのかと。

2:08 午前  
Blogger tiwasaki said...

ご招待お疲れ様です。
僕なんか面倒くさいので、最初の3人しか招待してないです…。

1:02 午後  
Blogger Yukio Andoh said...

招待枠の拡張は、
ヘビーユーザから順にお誘いがくるらしいです。
(僕はもう 1GB の半分食いつぶしました)

あと、最近になって急に招待枠を増やしはじめたのは、
システムが安定してきて、たくさん招待しても大丈夫...
という判断がでたんじゃないかと、聞いています
だって、GMail, 一般に公開されるまえ、
約2年間も Google 社内で試用されていたそうですから。

そんなこんなで..... 50人分の招待は面倒.....
gmail 宛にリクエストのメールをもらえば簡単だったと
今にして気づく ←ボケているボク

7:13 午後  
Blogger Yukio Andoh said...

だれもこんなとこ読んでいないと思うけど、
またさらに 50人分の招待枠もらったので、
皆さんに招待メールをお送りしました。
これで待ち行列は、やっとゼロになりました。
しばらくはもういいや。おなかいっぱいだ。

8:38 午後  

コメントを投稿

<< Home