6/17/2005

[&] Food to Die for: Secrets from Kay Scarpetta's Kitchen

Food to Die for: Secrets from Kay Scarpetta's Kitchen
一連のパトリシア・コーンウェルのミステリーを読んでいる読者は、
文中に出てくる料理がどれも素材にこだわった
素敵でとても美味しそうな料理であることを
知っているハズだ。
そんな素敵な料理を自宅で実現するための本。
日本語翻訳本も出ていたんだけど、絶版でどこにもありません。

ミステリーらしく、死ぬの die と、
食べたくてたまらないという die の
ダブルミーニングなところが、ニヤッとさせます。

4 Comments:

Anonymous makimoki said...

そうなのですよ、日本語版無いですよね…。
ケイがよく作るのはピザとか、ベーグルとか…たまりませんね…。

12:47 午前  
Anonymous gabin said...

意外にも
もっとも近所の図書館にありました。

9:32 午後  
Blogger Yukio Andoh said...

図書館とは意外な穴場!

ありがたいことに、都内の紀伊国屋と有隣堂を
探しまくったら、なんとか数冊置いてあるところが
みつかりました。

今時(古本を含め)手に入らない本というのは
滅多に無くなりました。
けれども一期一会ということで、欲しい本は
どんなに財布が寒くても買うようにしています!
そして本を処分するときも捨てたり売ったりするのではなく、友達に進呈するのです。

世界は巨大な僕の書棚です!

10:22 午後  
Blogger Yukio Andoh said...

このコメントはブログの管理者によって削除されました。

10:22 午後  

コメントを投稿

<< Home