12/10/2011

[&] Book Advent Calendar (day9) vantage point

Book Advent Calendar 9日目は
[ 図地反転 ]
を紹介します。



同名のタイトルで違う本があるので注意。
シマウマ見たいな表紙の本です。

最近、デザイン系や認知心理学系の雑学本が気になっており、
色々調べたり、読んだりしているのだが、
その中でも逸品中の逸品。
日常生活の中で何気なく見逃している事柄を
一見、変な方向からひもといて紹介している本。
一つ一つは全然関係ない雑多な事柄が紹介されているのだが、
読み進めるうちに、
なんだか全体をつなげる不思議な法則が見えてくる。
パラパラとどこからでも読み始められる。

先に紹介した、眼の冒険、線の冒険の作者。
今のところ一番新しい本。
だからといって話題が新しいわけでも無い感じ。
眼の冒険、線の冒険のテーマからはみ出た話を集めた感じもする。

なんだか、何言っているのだか分からないような気もするのだが
日常に新しい視点を求める人にお薦めのデザイン本です。

 みつめる
  メッセージを送る
  四角を丸にする
  微におびえる
  ロゴの成り立ちを探る
 こだわる
  福を招き、魔を除ける
  「マツダ」を詮索する
  速度を放棄する
  箔をつける
  ディテールでもてなす
  文化を訳す
 つながる
  映画のなかの広告を探す
  セレンディピティに浸る
  プロパガンダを楽しむ
  超が舞って嵐が起きる
  形は夢想に従う
  時間を制御する
 みわける
  図と地が反転する
  垂直と水平が絡まる
  アルファベットが記号を生む
  符牒を味わう
  視点を変える
  皮肉を楽しむ

1 Comments:

Anonymous 匿名 said...

『Serendipity』、好きな単語。
ジョン・キューザック、ケイト・ベッキンセールの映画は
ちょうど今の季節、X'mas セールの洋品店から始まる。
                   andy

11:11 午前  

コメントを投稿

<< Home